バイク模型を作る! タミヤ レプソル Honda RC213V ’14 完成編

タミヤ 1/12 RC213V '14 製作記 

こんばんわ、たまです。

漸くRC213Vも完成まで漕ぎつけました。

クリアー塗装後のブリスター発生さえなければもう少し早く完成したと思うのですが、ともかく完成してよかったです。

 

今日は画像多めでお送りします。

 

 

全景

製作開始から何年かを経てようやく完成しました。

途中、買ってきた塗料がまったく発色せず、やる気が失せて放置していた機関もありましたが、ブログ作成と同時にモチベーションを取り戻して、製作再開。

 

完成させることができました。

 

 

 

 

 

 

 

各部詳細

 

フロントブレーキ回り。

しっかり塗分けもし、デカールも張り付けたのですが、ブリスター発生によりフロントフェンダーは黒一色となりました。ここは、気が向いたら部品を取り寄せて製作しなおすかもしれません。

フロントフォークはディティールアップパーツを使いました。塗装不要だし、質感は本物みたいだしと、バイク模型を作るときはほぼ必須のアイテムと化しています。

 

 

 

 

 

カウル周辺。

デカールが多く、なかなかてこずりました。

ぱっと見分かりにくいかもしれませんが、アンダーカバーのHONDAの文字、若干切れてしまっています。

これは、貼るときに切れたというよりは、プラに密着していない状態でクリアーを吹いたことで割れが生じ、そのまま落ちたというイメージです。

段差があるのでなかなか難しいのですが、しっかりマークソフターでデカールを軟化させておく必要がありましたね。

 

 

 

 

 

シート、リアホイール周りです。

シート周辺のデカールが複雑怪奇でした。

最終的にすべて張り付けてから、ああ、これはホンダウイングをイメージしているデカールなんだな、と気づくことができました。

 

意外と綺麗に貼ることができて良かったと思います(*´ω`*)

 

 

 

フロントフェンダーは若干柚子肌になってしまっていますが、フロントカウルはしっかり光沢が出ています。

クリアーが乾いた後は、田宮のモデリングワックスを掛けています。

 

 

おまけ

 

昔作ったドカティのパニガーレとコラボしてみました。

 

 

 

 

 

同スケールで並べられるのは良いですね!(*´ω`*)

 

 

 

 

最後は同スケールのミクさんと(*´ω`*)

 

丁度ライダースーツ着てるのですが、バイクの後ろに立ててしまったため、良く見えなくなってしまいました。。。

 

 

 

以上、RC213V製作記終了します。

ご視聴ありがとうございました。

 

 

 

↓RC213V製作記一覧はこちらから

タミヤ 1/12 RC213V '14 製作記 

タミヤ 1/12 RC213V  14年モデルの製作記を紹介しています。

 

↓過去に作ったゼロ戦の製作記はこちらから

タミヤ 1/32 零式艦上戦闘機 52型
「タミヤ 1/32 零式艦上戦闘機 52型」の記事一覧です。

 

↓過去に作った戦艦大和の製作記はこちらから

ハセガワ 1/450 戦艦大和
「ハセガワ 1/450 戦艦大和」の記事一覧です。

 

本ブログの管理人について
この記事を書いた人
たま。

はじめまして、たま。と申します。
この度は本ブログ閲覧ありがとうございます。

このブログは、車やバイクを購入する際に損をしないための基本知識や、購入後の最適な使用方法、維持方法等、皆様のお役に立てる情報を分かりやすくお届けするための情報発信サイトです。

車、バイク生活の疑問に悩む皆様のお力になれれば幸いです。

たま。をフォローする
タミヤ 1/12 RC213V '14 製作記 
シェアする
たま。をフォローする
たまぶろ。

コメント