C-HR おすすめカスタムパーツの紹介 メッキフォグランプカバー

愛車 C-HR

こんばんわ、たまです。

 

今日は、我が家のC-HRについている小物についての紹介です。

フォグランプ周りを装飾するメッキフォグランプカバーです。

 

 

Gグレード以上だと標準で、Sグレードだとオプションで選ぶことができるLEDフォグランプですが、フォグランプが付いているのはいいものの、その周辺がプラスチックのパーツのみで、少し寂しい感じがしました。

 

 

こちらが純正フォグの状態。ランプは付いているものの、その周囲には加飾がなく、どことなく寂しげな状態です。。。

 

そこで、この寂しさを解消すべく、様々なメーカからフォグランプ周辺の加飾パーツが発売されているのですが、私が装着されているのはこれ。

槌屋ヤック メッキリング トヨタ C-HR(シーエイチアール)専用 フォグリング ペア SY-C7

という商品です。これはオートバックス等のカー用品店にも置いてありますので容易に見つけられると思いますが、稀に品切れを起こしているため注意。

 

 

取り付け方法はいたって簡単で、裏面に張り付けている両面テープで取り付けるだけ。

剥がれ落ちないように、油分除去シートも同封されています。

 

私の場合、購入後すぐに取り付けを実施し、今のところはがれる気配はありません。

 

そして、簡単なカスタムなのですが、意外とフロントからの見た目がキリっとして、コストパフォーマンスに優れた商品だな、と感じています。

 

取り付け後はこんな感じ(*´ω`*)

単一な樹脂パネルの中に、さりげなくメッキパーツを用いることで装飾しています(*´ω`*)

 

 

 

ちなみにこの槌屋ヤックさんというメーカからは、他にもCH-R専用品として様々な商品(外装だけでなく内装も)が出ていますので、一度自分の好みのパーツがないか、探してみるのも吉だと思います。

 

ちなみに私は、内装ではカップホルダー、カップホルダーメッキリング、サイドポケット用ゴミ箱を取り付けており、どれも非常に満足しています(*´ω`*)

 

以上!

 

このC-HRを購入する際に行った交渉内容が、月間自家用車様で紹介されましたので、その方法について記載しておきました。

色々な店舗を回って得られたマル秘情報も入れておきましたので、良ければ一度目を通してみてください(*´ω`*)

 

車のお得な買い方とは! 雑誌に取り上げられた、私のディーラーでの新車購入交渉術を公開!
今日は、私がトヨタC-HRをお得に買えた方法について書きたいと思います(*´ω`*) 月間自家用車様にも取り上げられ、個人的にも大満足だった金額での購入に至った流れを綴っています。 そして、他サイトには書いていない、その中で得たマル秘情報も併せて記載していますので、車を買う際に損をしたくない!という方、是非ご一読ください。

 

 

※下にありますリンクから飛べる私のプロフィールページに、車をお得に購入するコツについてまとめた記事を置いています。完全無料ですので、良ければ一度お目通しください(*´ω`*)